地デジ放送について

2011年アナログテレビ放送終了

地上アナログ放送は、2011年7月24日に終了します

■地デジのアンテナを取り付ければ、NHK以外の民間放送放は無料で観る事ができます。
(電波障害もほとんどありません)


■地上デジタル内蔵のテレビ又は地上デジタルに対応したチューナー機器がないと、地上デジタル放送は観れません。

■BS・110度CSアンテナで、BS・110度CS放送は、一部無料放送を観ることができます。
(但し、BS・CS内蔵TV、又は別途チューナーが必要です。)

■BS-WowWow、CSスカパー!e2等、別途申し込みが必要な有料放送も有ります。

どうしたら地上デジタル放送が楽しめるの?

ご家庭ごとに様々な形にはなりますが、一般的な内容でご紹介します。

■ご試聴にあたり電波の供給方法は、おもに2通り。

■ご自宅にアンテナを選択される場合のテレビ側の対策はおもに2通り。

アンテナ設置とケーブルテレビ

地上波デジタル放送を同チャンネル数の視聴で、

■アンテナ設置を選択すると・・・

  • ・アンテナの設置には初期の設備費用がかかります。(弊社平均4〜5万円)
    しかし、毎月の費用は0円です。

■ケーブルテレビ契約を選択すると・・・

  • ・建物の外観はアンテナが無い分スッキリします。
    しかし、毎月の契約料が発生します。(毎月およそ5千円)(契約により違います)
  • 毎月5千円だとすると、1年間で およそ6万円。
    5年間で およそ30万円近くの費用がテレビの視聴にかかります。
Copyright © 2009 komiya-denki.com All Right Reserved.
トップへ戻る